« BD『君の名は。(スタンダード・エディション)』の事 | トップページ | BD『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(特装限定版)』の事 »

BD『この世界の片隅に』(通常版)の事

昨年11月の公開からロングラン上映となっている『この世界の片隅に』のBDがリリースとなりました。
劇場に足を運んで大変良い作品だと思っていましたので予約購入となりまいた。
自分的には気に入った映画ですので、限定版でもよかったのですけれど、とりあえずは通常版で。

Imgp0984

通常版は本編ディスクと8Pブックレットのシンプルな構成です。
音声仕様はドルビーTrueHD(5.1ch)とリニアPCM(ステレオ)の2種類。
それと日本語字幕も表示される様になっていますので、劇中での当時の用語とか地名が判りやすくて視聴の助けになります。
時代ドラマって意外に難しい言い回しがあるので、字幕表示があると嬉しいですね。

音声特典はオーディオコメンタリーが2種類。
解説編は、片渕須直監督、アニメ・特撮研究家の氷川竜介氏、アニメ評論家の藤津亮太氏。
キャスト編は、片渕須直監督、黒村径子役の尾身美詞さん、浦野すみ役の潘めぐみさん、北條サン役の新谷真弓さんのトークとなっています。

映像特典はパイロットフィルム、•クラウドファンディング支援者イベント版冒頭エピソード「冬の記憶」、特報、劇場予告編、TV SPOT集、すずさんのありがとう、ノンクレジットエンディングが収録となっています。

で、本編を早速に視聴。
劇場では観た時よりもテンポ良く観られた印象。
やはり2度目の視聴は心構えが出来てますからね。

それにしても、当時の風景を再現するためにかなり細かく調べられたとの事ですけれど、初見では気がつかない様な所まで描写か細かいといった印象です。
これは見返す度に新しい発見がある作品になりそうです。

|

« BD『君の名は。(スタンダード・エディション)』の事 | トップページ | BD『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(特装限定版)』の事 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/65793063

この記事へのトラックバック一覧です: BD『この世界の片隅に』(通常版)の事:

« BD『君の名は。(スタンダード・エディション)』の事 | トップページ | BD『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(特装限定版)』の事 »