« BD『モーレツ宇宙海賊』第2巻の事 | トップページ | 北米版BD『海月姫 Princess Jellyfish: The Complete Series 』の事 »

北米版BD『IS〈インフィニット・ストラトス〉 Complete Collection』の事

国内版のリリース終了からそれ程の間を開けないで『IS〈インフィニット・ストラトス〉』の北米版BDがリリースされました。
昨年は色々と買い揃えたい作品が多くて結局見送った『IS』ですので、北米版BDのリリースは即決で予約しました。

Imgp5608

装丁はBDサイズのアマレーケース仕様です。
コンパクトなサイズで全話揃えられると云うのは収納スペースに苦慮している身としてはありがたいです。

Imgp5609

こちらはジャケット裏側で商品説明が記載されています。
収録されているのは全12話とOVA。
正直なところ、まさかOVAまで収録されているとは思いませんでした。
予約時点ではその辺が判らなかっただけに嬉しい収穫です。
それにサントラCDまで同梱されています。

Imgp5610

本編映像収録のBDは2枚に収められています。
第1話から第9話まで、そして第10話から第12話とOVAに分かれています。
入れ替えの手間なしに一気に観れるのは楽ですね。

Imgp5611

サントラCDと歌詞カードです。

本編映像はBDですのでクリアで鮮やかな画質となっています。
国内版は持っていませんので比較できませんけれど、個人的には気になる点はありませんでした。
TV放送と違ってセル版仕様は色々な点で綺麗に描かれてますので満足です。
スタッフ表記は日本語で、英語テロップは各話終了後に流れる仕様となっています。
音声は日本語・英語の2種類。
英語字幕はプレーヤー操作で消えるようになっていました。

音声特典でオーディオコメンタリーも収録されていました。
国内版BDに収められていた第4話、第7話、第12話のコメンタリーです。
北米版で日本語のコメンタリーが聞けるとは思いませんでした。
でも、コメンタリーを選ぶメニュー画面で日笠さんの英語表記が何故か「Hisaka」になってました。
まあ異国の人の名前って間違えやすいんでしょうね。
第9話のコメンタリーは残念ながら未収録でした。

映像特典は国内版BDにも収録されていた「RADIO IS」出張版、「花澤香菜の突撃エイトビット!」。
そしてノンクレジットOP2種類、ノンクレジットED7種類(OVA版含む)です。
国内版BDと違って、続けてバージョン違いのエンディングを楽しめるのは北米版BDのメリットですね。

サントラ内容は国内版BDの特典CDに収録されていたキャラソンが各人2曲ずつ。
自分的にはエンディングのソロバージョンが欲しいと思っていただけに、これも非常に嬉しい内容です。

以上の様な感じで国内版BDの特典を含んで、お得感のある収録内容の北米版BD『IS〈インフィニット・ストラトス〉 Complete Collection』。
割引もありましたけど送料込みで50ドル程でした。
国内版を持っていないのならば買っておいてもいいでしょうね。

|

« BD『モーレツ宇宙海賊』第2巻の事 | トップページ | 北米版BD『海月姫 Princess Jellyfish: The Complete Series 』の事 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
北米版アニメにフィーチャーした記事や日記にお目にかかることが少なく、興味深く拝見させていただきました。
僕もIS北米版を買いましたが、おっしゃる通り、お買い得な内容だと思います。
内容も北米の声優さんがシャルロットは、フランス語訛り、ラウラがドイツ語訛り(一部はドイツ語で)の英語で演じていて、なかなか頑張っていて、楽しめる内容だと思いました。

投稿: Nano-Knights | 2012.04.22 14:39

Nano-Knightsさん。
コメントありがとうございます。
英語音声にそこまでこだわりが有るとは思ってもみませんでした。
不得手な英語音声もじっくりと聴いてみる事にします。
それにしても時期遅れとはいえ国内外の価格差には驚かされますね。

投稿: 礼二郎 | 2012.04.22 19:29

またまた、失礼します。
確かに、なんでこんな安いのかと。
すでに、日本で減価償却が出来ているか、出来そう、かつ北米の人口は約3億5千万人、約3倍、少なくとも日本よりは大きな市場があるので、数量効果でペイできるのかな?とか、考えていますが、あくまで想像ですが・・・。

その価格差に魅力を感じ、一昨年あたりから、いろいろなタイトルを購入しています^^;。

シャルロットとラウラは、一夏や箒らと明らかにアクセントや口調が異なるのでわかりやすいと思います。ラウラは特にわかりやすくて、面白いです^^。


投稿: Nano-Knights | 2012.04.22 21:50

Nano-Knightsさん。
シャルとラウラのアクセントは云われてみると確かにクセのあるセリフになっている印象を受けますね。
ネイティブな人が聞けばもっと良く判るのでしょう。
英語版の吹替えも色々と考えてるんですね。

投稿: 礼二郎 | 2012.04.23 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/54460804

この記事へのトラックバック一覧です: 北米版BD『IS〈インフィニット・ストラトス〉 Complete Collection』の事:

« BD『モーレツ宇宙海賊』第2巻の事 | トップページ | 北米版BD『海月姫 Princess Jellyfish: The Complete Series 』の事 »