« 2014年5月 | トップページ | 2014年11月 »

2014.08.09

護衛艦「てるづき」の一般公開に出かけてきました

昨日の阪神基地隊サマーフェスタから帰って一休みして直ぐに、今度はポートターミナルでの護衛艦「てるづき」の一般公開へと出かけました。
この公開は9日、10日と大阪湾で行われる海上自衛隊の訓練展示に先駆けて行われるイベントとの事。
やはり普段目にできない護衛艦ですから見学しなければ。
13時からの公開に間に合うようにポートターミナルへと向かいます。

Imgp9074

ターミナルのデッキから撮影しました。
先ほど阪神基地で観た護衛艦よりも大きい分、迫力がある印象です。

Imgp9095

所持品チェックの後、いよいよ見学へと向かいます。
艦尾側から見上げる護衛艦「てるづき」です。

Imgp9097

まずは後部デッキのSH-60K。
こうして間近で見ると結構ヘリコプターって汚れるのですね。
模型を作る時の参考になります。

Imgp9107

SH-60Kの内部も公開されていましたので、自分も少しばかり入らせて貰いました。
普段目に出来ない内部ですけど、計器類が一杯過ぎて何が何だか。

Imgp9114

その後はラッタルをいくつか登って艦橋へと。
艦橋から前部甲板を見下ろします。
それにしても艦橋内部は色々な機器が多いですけど、やはり今はデジタル式の計器が多いですね。

Imgp9123

次は前部甲板の62口径5インチ砲。
このタイプの装備は初めて見ましたけど、結構砲身が長いですね。
海上自衛隊の艦艇に装備してある砲塔って丸っこいイメージがあっただけに、新鮮な印象を受けました。

Imgp9119

展示してあった5インチ砲の砲弾。
重量を聞いてみれば砲弾だけで32キロ、薬室だけで17キロとの事。
先だって訓練支援艦「てんりゅう」で持った砲弾の倍以上もの重量なんですね。
自動装てんとはいえ、事前に準備するのは大変な作業でしょう。
また実際に発砲した後は、薬きょうは砲身の上側の蓋の部分から外に排出されるとの説明でした。

Imgp9129

20ミリファランクスと艦橋を見上げて撮ってみました。
存在感のある艦橋ですね。

Imgp9130

水上発射管です。
側舷のハッチが開いて使用する発射管なんですね。
新しいタイプの護衛艦だなと思わせる部分です。

Imgp9134

下船後、艦首方向から撮ってみました。
鋭い雰囲気の護衛艦ですね。
高く聳えるアンテナマストが実に格好いいです。

Imgp9145

Imgp9149

その後全体を撮るべくポートアイランドまで行ってみました。
本当は艦首側をこちらに向けていて欲しかったですけど。
いずれにしても良い感じの雰囲気がある護衛艦です。
惜しむらくは天気が午後からも晴れてくれれば良かったのですけどね。

といった感じの護衛艦の見学でした。
一日で4隻もの自衛艦を間近に見れて非常に充実した日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.08

海上自衛隊 阪神基地隊サマーフェスタ2014に行ってきました

今日は海上自衛隊の阪神基地隊でサマーフェスタが行われるとの事なので出かけて来ました。
去年見学した時は朝早くから結構な人出だったので、今回は開場の50分ほど前に阪神基地隊前に到着。
それでも既に20人ほどの参加者が待機中でした。
時間になり基地内へと入り、一般公開されている艦艇へと。

Imgp8947

練習潜水艦の「ふゆしお」です。
少しの長さですけど上甲板の上を通る事が出来るようになっていました。
潜水艦の真っ黒な船体を間近で見る機会なんて滅多に無いだけにとても興味深かったです。

Imgp8961

護衛艦「あぶくま」(左)と訓練支援艦「てんりゅう」(右)です。
こうして並んで停泊している様子は実に良い感じですね。

Imgp8970

護衛艦「あぶくま」を通って隣の訓練支援艦「てんりゅう」の後部デッキへと進んできました。
後部デッキには標的機が2種類展示してありました。
ミサイルかと思いきや対空射撃訓練の為の標的機と云う聞きなれない装備品。
自衛官の方の説明によれば、対空射撃が命中する直前にリモコンで回避する様に出来ているそうで、その後に回収するとの事。
その都度使い潰さないように考えている装備品なんですね。

Imgp8984

次は前部甲板にある62口径76ミリ速射砲。

Imgp8989

実際に展示用とは言え砲弾を手に取る経験も出来ました。
20キロ程の重さとの事でしたけれど、これが結構な重量感でした。
その後、艦橋を見学してから、隣の護衛艦「あぶくま」」へと向かいます。

Imgp9012

先ずは前部甲板へ向かい76ミリ速射砲を見学。

Imgp9017

アスロックランチャー。

Imgp9016

そして単魚雷発射管。
そういった装備品をじっくりと見ながら護衛艦「あぶくま」を様子を堪能し下船しました。
やはり護衛艦ともなるとその大きさは迫力があります。

Imgp9056

下船の後は艦尾側からも撮影してみます。
やはり自衛艦旗が並んでなびいている様は良いですね。
その後は陸上自衛隊、航空自衛隊からの装備品の展示へ。

Imgp9021

93式近距離地対空誘導弾(近SUM)。

Imgp9025

87式偵察警戒車。
回転式の砲塔が装備されているだけで凄く格好良く見える印象ですね。

Imgp9032

そして偵察用オートバイ。

Imgp9034

Imgp9036

航空自衛隊のペトリオットミサイル。
牽引するトラック部分を含めると、かなりの大きさですね。

といった感じのサマーフェスタの展示品見学の様子でした。
他にも模擬店やグッズの販売等もあって、短い時間の見学でしたけれど、十分に楽しめる内容でした。
それにしても、台風の接近で天気予報的には微妙でしたけれど、始まった午前9時過ぎは嫌になる位の日差しが照り付ける天気になりました。
来年のイベントも期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年11月 »