« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »

2014.05.25

掃海艇「つのしま」の一般公開に出かけてきました

今月19日に阪神基地隊へと転籍になった掃海艇「つのしま」。
今日はその「つのしま」が一般公開されるとの事なので見学へと出かけてきました。

9時からの一回目の回でしたけど、50人ほどの見学者が集まった様でした。
受付を済ませた後、定刻になり掃海艇「つのしま」へと向かいます。

Imgp8803

東側の岸壁に停泊している掃海艇「つのしま」の艦尾側から。
後部デッキの掃海作業の装備が興味深いです。

Imgp8808

機雷処分に使われる20mm機関砲。
掃海艇にはこのタイプの機関砲が専ら装備されている印象です。

Imgp8818

艦橋も見学します。
操作系の機器は別として、その脇に配置してあるキャビネット等は掃海艇らしく木製でした。
他の自衛艦ではその辺はスチール製が一般的との事です。

Imgp8837

後部デッキの機雷処分具航走体です。
海に降ろした後はかなりキッチリと整備をする必要がある装備らしいです。
見た目以上に精密な機材なのでしょう。

Imgp8830

後方から艦橋方向を撮ってみました。
やはり横並びの煙突が特徴的な掃海艇ですね。

Imgp8862

船内の見学を終わり、艦首方向から撮ってみました。
自分的には「すがしま」型掃海艇はコンパクトな印象をうけますね。

約45分間の見学時間でしたけど結構充実した内容でした。
次に公開される機会があれば出かけたいと思う見学です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »