« JR神戸線 摂津本山駅 橋上駅舎が利用開始 | トップページ | 阪神淡路大震災から19年 »

2013.11.24

摂津本山駅 ホーム西側からの撮影の事

駅舎の橋上化に伴う工事でホームが西側に延長された摂津本山駅。
で、鉄道写真を撮る自分としては気になるのが、西側に伸びたホームからの風景。

Imgp8252

外側線寄りからはこんな感じ。
カーブが良い感じなんですけど、気になるのはマンションによって出来る影が大きい事。
午前中は終始こんな具合なので、望遠で撮るのが無難でしょうか。

Imgp8255

Imgp8260

短い編成の列車ならばこんな感じです。
それでも障害物的なモノが写ってしまいますね。

Imgp8249

長い編成の貨物だと全部は入りきらないですね。
カーブがきついので無理っぽいです。
こうなると被写体の編成次第で撮影のポイントを選ぶのが無難と云ったところでしょうか。

ところで、摂津本山駅のホームが西に延びて電車の停止位置が変わった関係で、使わなくなった東側のホーム部分。
予想はしていたけど、早速に下りホームには新しく柵が出来ていました。

Imgp8267

今までのホーム東端よりは結構西寄りに位置しています。
上りホームにも工事が行われていますので、近々に柵が設置されるみたいでした。

と云う事で、撮り納めです。

Imgp8312_2

定番の特急「はまかぜ」です。
長らくお世話になった撮影ポイントですけど、これにてお別れになるのは残念です。

|

« JR神戸線 摂津本山駅 橋上駅舎が利用開始 | トップページ | 阪神淡路大震災から19年 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/58635192

この記事へのトラックバック一覧です: 摂津本山駅 ホーム西側からの撮影の事:

« JR神戸線 摂津本山駅 橋上駅舎が利用開始 | トップページ | 阪神淡路大震災から19年 »