« 阪神淡路大震災から18年 | トップページ | 「神戸アンパンマンこどもミュージアム」HM付き新快速です »

2013.01.27

掃海艇「まきしま」の一般公開に出かけてきました

今日は海上自衛隊の阪神基地隊で行われる掃海艇「まきしま」の一般公開へと出かけました。
昨年9月に掃海艇「くめじま」を見学してから、次は「まきしま」を見てみたいと思っていました。
ところが、出かけようとするタイミングで天気が不安定な日の連続。
ようやく良い天気の今日に出かける事が出来ました。

午後からの見学時間に合わせて阪神基地隊へ向かいました。
寒さの厳しい日なので見学者は少ないかなと思っていましたけど、20人以上は見学者が集まっていた感じでした。
9月に見学した際は駐車場に受付テントを設置してましたけど、今日は基地の建物の中で受付です。
人数の関係で2つのグループに分かれて見学する事に。

Imgp6938

先ずは後部甲板の掃海作業に関しての説明を受けました。
案内していただいた方からは結構詳しく作業内容を説明。
掃海作業の種類を興味深く拝聴出来ました。
おかげで写真撮るのタイミングを失っちゃいました。

Imgp6914

Imgp6920

その後は前部甲板の機関砲に案内していただきました。
ここでは照準器を覗かせて貰いました。
なかなか兵器に触れる機会なんてありませんから凄く貴重です。

その後艦橋に上がって内部の見学。
ブリッジにあるメーター意味やら、色々と興味深い説明でした。

以上で見学コースは終了となり下船です。
短い時間でしたけど、凄く充実した一般公開でした。

Imgp6932

艦橋後方のデッキから掃海艇「くめじま」を撮ってみました。
並んだ船って良い感じですね。

Imgp6947

こちらは隣に泊っていた交通船YF1034です。

Imgp6953

最後に「まきしま」「くめじま」を並んで撮ってみました。
9月に行った時は「くめじま」一隻だけでしたので、こうして二隻並んでいるのは格好良いです。
自衛艦なかでは小さい船ですけど、結構な装備品が満載されている掃海艇。
また機会があれば再度見学してみたいです。

|

« 阪神淡路大震災から18年 | トップページ | 「神戸アンパンマンこどもミュージアム」HM付き新快速です »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/56640368

この記事へのトラックバック一覧です: 掃海艇「まきしま」の一般公開に出かけてきました:

« 阪神淡路大震災から18年 | トップページ | 「神戸アンパンマンこどもミュージアム」HM付き新快速です »