« 2012年11月 | トップページ | 2013年4月 »

2013.01.27

掃海艇「まきしま」の一般公開に出かけてきました

今日は海上自衛隊の阪神基地隊で行われる掃海艇「まきしま」の一般公開へと出かけました。
昨年9月に掃海艇「くめじま」を見学してから、次は「まきしま」を見てみたいと思っていました。
ところが、出かけようとするタイミングで天気が不安定な日の連続。
ようやく良い天気の今日に出かける事が出来ました。

午後からの見学時間に合わせて阪神基地隊へ向かいました。
寒さの厳しい日なので見学者は少ないかなと思っていましたけど、20人以上は見学者が集まっていた感じでした。
9月に見学した際は駐車場に受付テントを設置してましたけど、今日は基地の建物の中で受付です。
人数の関係で2つのグループに分かれて見学する事に。

Imgp6938

先ずは後部甲板の掃海作業に関しての説明を受けました。
案内していただいた方からは結構詳しく作業内容を説明。
掃海作業の種類を興味深く拝聴出来ました。
おかげで写真撮るのタイミングを失っちゃいました。

Imgp6914

Imgp6920

その後は前部甲板の機関砲に案内していただきました。
ここでは照準器を覗かせて貰いました。
なかなか兵器に触れる機会なんてありませんから凄く貴重です。

その後艦橋に上がって内部の見学。
ブリッジにあるメーター意味やら、色々と興味深い説明でした。

以上で見学コースは終了となり下船です。
短い時間でしたけど、凄く充実した一般公開でした。

Imgp6932

艦橋後方のデッキから掃海艇「くめじま」を撮ってみました。
並んだ船って良い感じですね。

Imgp6947

こちらは隣に泊っていた交通船YF1034です。

Imgp6953

最後に「まきしま」「くめじま」を並んで撮ってみました。
9月に行った時は「くめじま」一隻だけでしたので、こうして二隻並んでいるのは格好良いです。
自衛艦なかでは小さい船ですけど、結構な装備品が満載されている掃海艇。
また機会があれば再度見学してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.17

阪神淡路大震災から18年

今日は阪神淡路大震災から18年目。
気が付けばあっという間にそれだけの年月が過ぎ去ったという感覚です。

Imgp6852

今年も市役所近くの東遊園地で行われているつどいに行ってきました。

Imgp6846

例年の様に多くの方が竹灯籠の灯る会場に集まって来られていました。
やや風が強く寒さが堪える時間帯でしたけど、竹灯籠からの灯りは暖かです。
また昨年同様に東日本大震災の犠牲者を偲んでの灯ろうも灯されていました。

あとふた月もすれば東日本大震災から2年目となります。
東北の復興は未だに思うように進んでいないと伝えられています。
今後の災害に備えるための街づくりを考えての事もあるのでしょう。
神戸の復興とは状況が違うとはいえ、少しでも早く被災地が元気になる事を願います。
そんな事をあらためて考える1月17日でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年4月 »