« 掃海艇「くめじま」の一般公開に出かけてきました | トップページ | 神戸港駅の跡 »

2012.09.25

護衛艦「ひゅうが」の一般公開へ行ってきました

今日25日は神戸へ寄港している護衛艦「ひゅうが」が一般公開を行うとの事。
普段目にする機会のない船ですので、これはとばかりに出かける事にしました。
ポートライナーで神戸ポートターミナルへと。

Imgp6054

巨大な船体の護衛艦「ひゅうが」が接岸しています。

Imgp6058

とても全体を写真に納めるには近すぎますね。
手荷物チェックを済まして、いざ艦内へと進みます。

Imgp6068

Imgp6083

格納庫へと進んだ見学者は艦載機用のエレベーターで甲板へと。
映画なんかでは観た事のあるシーンですけど、自分がエレベーターに乗って甲板へと移動するなんて思ってもみませんでした。

Imgp6116

全通甲板だけあって結構な広さです。
ヘリコプターが一度に4機稼働できるには、これだけ必要なのでしょうね。
甲板はかなりザラザラとした処理がされていました。
それにしても艦橋がひと際高くそびえ立っている印象です。

Imgp6096

Imgp6094

甲板上にはヘリコプターの他にも工作車やクレーン車が展示されていました。
そのあと、再びエレベーターで格納庫へ降りて「ひゅうが」を退出。
今度は全体の姿を納まるべく、対岸のポーアイの岸壁へと移動します。

Imgp6160

横合いから見るといかにも「空母」然としていますね。

Imgp6186

今度は神戸大橋へと移動してみました。
強風と自動車の振動でブレやすい環境で少しばかり大変でした。
次はポートライナーの車内から撮る事にします。

Imgp6150

Imgp6198

やはりこのタイプの船は上寄りから撮りたかったので、電車の振動に苦労しながらの撮影となりました。
一日乗車券を買ったので、数回のチャレンジでした。

そんな感じの護衛艦「ひゅうが」見学。
凄く興味深い船ですから写真の枚数ばっかり増えてしまって。
大きすぎて何処撮っていいかわからない程でした。

|

« 掃海艇「くめじま」の一般公開に出かけてきました | トップページ | 神戸港駅の跡 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/55743946

この記事へのトラックバック一覧です: 護衛艦「ひゅうが」の一般公開へ行ってきました:

« 掃海艇「くめじま」の一般公開に出かけてきました | トップページ | 神戸港駅の跡 »