« 木次線に乗って来ました | トップページ | 三江線に乗ってきました »

2010.09.11

宇部線、小野田線、山口線に乗ってきました

この夏の18きっぷ利用の最終は広島・山口方面に向かう事にしました。
まずは大阪から夜行バスで出発し、9月9日6時頃に広島駅へと到着しました。

Imgp4010

まずは宇部線に乗る為に新山口駅へ。
しかし、ここから山陽本線で向かうはずだったのですが、予定を勘違いしていた事に気が付き、急遽新幹線を利用する事に。

Imgp4020

Imgp4018

おかげで、新山口には予定よりも早く7時32分に到着です。
ここからは宇部線に乗り換えです。

Imgp4022

50分ほど先の乗り換えですが、電車が遅れている様で、一本前の電車がやって来ました。
下関行き普通は105系。
こういう時は先行しておいた方が良いと思い乗車しました。
通学の学生さんが大勢乗り込みます。
朝の混雑時はやはり非ワンマン運転です。
新山口駅を出ると車窓には少し離れた山と田圃が広がります。
ここ暫くは、山の中行く鉄道線ばかり乗っていたので、目新しく思います。
学生さんが徐々に増えいきます。
田園風景が広がるなかで、常盤駅付近では海が少しだけ見えました。
わずかな遭遇でしたが、綺麗な海の色が印象的でした。
段々と家屋が増えていきます。
宇部新川の少し前辺りからは学生さんがどんどん降りて、宇部新川駅で大半の乗客が下車しました。
宇部線の残りは少しです。
宇部新川駅を出ると再び田圃の目立つ風景が広がります。

Imgp4028

宇部駅に到着です。

Imgp4036

乗車したのが下関行でしたので、こちら側には停まりませんでしたが、宇部線の終端です。
次は小野田線に乗るため、再度宇部線を戻り宇部新川駅へ向います。
小野田線には本山支線がありますが、ここは以前に乗ったので、今回は未乗車の居能・雀田間を経て小野田を目指します。

Imgp4053

宇部新川駅へ向かう電車は、今度はワンマン運転105系の新山口行きです。

Imgp4061

わずかな区間を戻り宇部新川駅です。
小野田行き普通まで1時間程。
のんびりとした駅の様子を眺めながら電車を待ちます。

Imgp4073

Imgp4074

やって来たのは、123系のワンマン運転。
以前、長門本山を目指した時にも123系でした。
乗客は時間のせいもあってでしょうか、僅かばかりです。
定刻通りに宇部新川駅を出て、ノンビリとした雰囲気の小野田線を走ります。
小野田港駅付近では工場が近ずきますが、人家と田畑が印象に残る車窓でした。
雀田駅では長門本山へ向かう支線が分かれていますが、朝夕しか電車がありませんし、一度乗った路線なので今回は窓から駅を見送るのみということで。
でも長門本山駅の感じは面白かったので、いつか再度訪ねたいですね。

Imgp4078

Imgp4077

小野田駅に着きました。
山陽本線で新山口駅へと戻りましょう。
小野田駅から宇部駅まで僅か4分。
宇部~宇部新川~小野田だと乗車時間だけで47分。
まあ、目的の無い人は遠回りしないでしょうね。
因みに宇部駅から新山口駅まで24分で、宇部線を経由だと59分でした。

Imgp4086

115系で新山口まで辿り着きました。

Imgp4080

別のホームを見ると、先ほど宇部新川で見かけた123系の新色車両が停まっています。
宇部新川行きの運用に入るみたいですね。
それにしても、この車両にこの色とは凄いなー。
さて次は山口線に乗り益田へ向かいます。
山口線のホームはSLやまぐち号に雰囲気を合わせてノスタルジックな感じ。
ホームの柱は木をイメージして茶色に塗られていたりします。
そんな中で益田行き普通の到着を待ちます。

Imgp4099

益田行き普通の47形です。

Imgp4102

反対側は朱色の車両です。
今日は宇部線も小野田線もロングシート車両だったので、ボックス席の在る47形は嬉しいですね。
13時30分に出発した列車には程々の乗客が乗り込んでいます。
出発して暫くは家屋が目立つ近郊区間の車窓風景が続きます。
山口駅で大半の乗客が降り、車内はいっぺんに空きました。
此処から先は観光目的の乗客がほとんどと云うことでしょうね。
山口駅を出ると徐々に家屋がその姿を減らしはじめ、緑の多い風景が広がります。
SLが走るのには正にうってつけの場所でしょう。
登りが続いている様で、エンジンの唸りが途切れる事なく続いています。
トンネルを抜ける毎に緑は深まり、列車は高い場所へと進んで行きます。
山々のゆったりとした景色は実に素敵です。

Imgp4108

Imgp4105

Imgp4109

篠目・長門峡を過ぎ、SL終着点の津和野を経て、益田に向かって更に列車は進みます。
川の流れを左手に見つつ、緑のゆったりとした景色を車窓に繰り広げ列車は終着駅の益田駅に到着です。

Imgp4111

Imgp4114

ここから山陰線へと向かいたいところですが、旅程の都合がありますので、折り返し新山口行きとなるこの列車に乗ります。
益田から再度、綺麗な景色を堪能して新山口まで戻ります。

Imgp4122

途中で停車した津和野駅で少し撮っておきます。
是非機会をつくり、SLで山口線を楽しみたいです。

Imgp4126

新山口駅には18時42分に到着です。
往復5時間程掛かりましたけれど、車窓の景色を楽しんで退屈する事はありませんでした。
宇部線、小野田線、山口線と無事に乗れましたので、本日の目的は達成です。
今日は広島で泊まり、明日の予定に備えます。

|

« 木次線に乗って来ました | トップページ | 三江線に乗ってきました »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/49419734

この記事へのトラックバック一覧です: 宇部線、小野田線、山口線に乗ってきました:

« 木次線に乗って来ました | トップページ | 三江線に乗ってきました »