« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009.05.20

長野へ行きましたので

昨日は家族の人と長野まで出かけてきました。
善光寺と北向観音への参拝の為です。
参拝がメインの目的ですが、普段目にする機会の無い鉄道車両を撮るのも副次的な目的ではあります。
早朝の「のぞみ」と「ワイドビューしなの」を乗り継げば長野到着は午前10時。
新緑に彩られた車窓の山々を眺めて、実にあっという間の到着です。

Imgp38922

特急『ワイドビューしなの1号』です。
善光寺行きの人が多い所為か、乗客は結構乗っていますね。
我が地元を走っている特急『はまかぜ』が空気を運んでいる状態から見れば、実に羨ましい感じです。

Imgp38901

向かいのホームを見てみれば、停まっていたのはキハ110形気動車
飯山線で運用に就いている車両です。
色がくすんでいる所為か、見た感じが結構年季の入った車両の様です。
もっと落ち着いて撮りたい所ですが、善光寺へと急がねばなりません。

Imgp39022

路線バスに乗って直ぐに善光寺に到着。
御開帳とあって結構な数の参拝者の多さです。
善光寺での参拝を済ませましたが、次は北向観音への参拝です。
聞く所によると、善光寺だけでは「片詣で」になるそうです。
という訳で、今度は長野から篠ノ井線・しなの鉄道・上田電鉄別所線を乗り継いで終点の別所温泉へと向かいます。

Imgp39242

長野駅から乗り込んだのはJRの115系長野色です。
しなの鉄道に乗り入れるものだから、てっきり「しなの鉄道カラー」の車両かと思っていました。
勿論、長野色の115系に乗るのは初めてですから否はありません。
上田駅で乗り換えて、今度は上田電鉄別所線に乗り換えます。

Imgp39292

上田電鉄1000系です。
元々東急電鉄の車両だったので、比較的スマートな印象の車両ですね。
何だかローカル線の車両といったイメージではありません。
とは言うものの、ワンマン運転ですから始発駅と終着駅と途中の上之郷駅の3箇所以外は乗り降りが先頭の一箇所のドアだけというのが妙な感じです。
車両は近郊型なのに運用がローカル線というミスマッチが面白いです。

Imgp39322

別所温泉駅に到着し、近くの北向観音へ参拝に行きました。
善光寺の参拝者ほどではありませんが、湯治客やツアーバスの観光客が結構いました。
面白かったのは手水舎で流れ出てくるのが温泉だった事。
さすが温泉地です。
冷たいと思っていたら、温かかって驚きでした。
参拝を終えて別所温泉駅へ戻ります。

Imgp39372

駅の近くに展示されている丸窓電車モハ5250形です。
野外展示の車両だけに、かなり傷んでいますね。

Imgp39412

帰りに乗車したのは、行きとは別の1000系です。
残念ながら7200系「まるまどりーむ号」とは途中の上之郷駅で留置されているのを見ただけでした。
帰りは、しなの鉄道線で篠ノ井駅まで戻ります。

Imgp39442

篠ノ井駅まで乗車したのは、「しなの鉄道」色の115系でした。
JRの115系と違ってワンマン運転仕様に色々と手を入れているみたいでした。
帰りの「ワイドビューしなの24号」を待つ間に、篠ノ井駅で少し駅撮りを。

Imgp39462

側線にDE10が停車中。

Imgp39682

Imgp39662

EF64が重連で停車しました。
関西では見る機会がありませんから、実に新鮮な感じです。

Imgp39482

115系の長野色の走行中も納める事が出来ました。

Imgp39652

169系「しなの電鉄」色です。
残り僅かの169系に乗る事は出来ませんでしたが、カメラに納められたので良しとしましょう。

Dsc000111

Dsc000142

乗り込む「ワイドビューしなの」の接近を知らせる案内が流れる時にやって来たEF64。
209系を後に連ねての登場です。
EF64の1000番台も見るのは初めてです。
最後の最後に思った以上の収穫でした。
そんな感じで駅撮りを終了して、「ワイドビューしなの」「のぞみ」を乗り継いで神戸へと帰着と相成ったわけです。
今回の道行では鉄活動はあくまでもサブではありましたが、それでも十分に楽しめるものでした。
今度信州へ行く事があれば、じっくりと撮影をしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.16

『大サロ』と『583系金光臨』です

今日はJR神戸線経由で豊岡まで『大サロ』が走るので、久しぶりの駅撮りへと出かける事にしました。
残念ながら天気は雨の降りそうな曇り加減で、撮影するのにはやや辛い感じです。
摂津本山駅で今日は待ち受けます。

Imgp38802

583系の金光臨が『大サロ』に先駆けてやって来ました。
定期的に臨時団体で運用に就いてくれる583系は、優等列車のバリエーションの少ない神戸線では貴重な存在ですね。
583系の金光臨が更にもう一本通過し、『大サロ』の通過を待ちます。

Imgp38842

HMを付けたDD51牽引の『サロンカーなにわ』がゆったりと姿を現しました。
プッシュプル牽引の運用で最後尾にDD51を繋いでいますが、今日は編成が2両分少ない所為でしょうか少し地味な雰囲気です。

Imgp38852

最後尾のDD51にもHMが付いていましたが、西向きのHMとは別モノでした。
HMは甲南大学鉄道研究部の名前の入り。
そのHMを掲げた列車を、大学の地元の摂津本山駅で撮るというのも縁的には面白いですね。
といった感じで、久しぶりの駅撮りは終了です。

で、家に帰ってみれば地元の神戸で新型インフルエンザ確認の報道。
神戸まつりは急遽中止になるし、マスクは既に売り切れになっている。
マスク姿の人も急に増えたようで、何だか妙な雰囲気です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »