« 富山駅にて | トップページ | さくらの季節という事で »

2009.04.09

高山本線に乗ってみました

富山駅から岐阜駅まで高山本線で乗り通すのが2日目の予定です。
とは言うものの、高山本線は接続が非常に厳しいですね。
やはり列車の本数が少ないです。
18切符ですから特急を使うのは遠慮したいので、普通列車本数の少ないのは辛いですね。
富山駅・越中八尾駅間に平日の定期運用に入っているキハ58・28には是非乗っておきたいので、先ずは5時51分の普通で婦中鵜坂駅まで行く事にします。

Imgp35952

高山本線のホームに停車しているキハ120形で出発です。
今やJR西のローカル線の定番といった感じですね。
立山連峰から昇ってくる朝日が差し込んでいる車両に乗って、婦中鵜坂駅に向かいます。

Imgp35962

婦中鵜坂駅に到着し、後方からキハ120形を撮りました。
車両の両端でカラーリングが違っているのですね。
婦中鵜坂駅は2011年までの臨時で作られた駅との事。
朝夕の近隣の利用客中心なのでしょうか、ホームには自分ひとりです。

Imgp35992

6時8分発の富山行きが、直ぐにやって来ました。
早朝に富山駅を回送出発した高岡色キハ58・28です。
国鉄色でないのが残念ですが、定期運用に入っているだけでも奇跡的な事です。
贅沢な事は言ってはいけません。
乗り込む時には何か緊張してしまいました。
富山駅に到着しましたが、そのまま車内に居残りで7時8分の出発まで待ちます。

Imgp36022

Imgp36112

出発までの50分ほどは、ジックリと撮影させていただきました。
ワンマン運転用に改造されているのが残念ですけれど、これはこれで面白いですね。
手動で開け閉めする様になっているとは思いませんでした。

Imgp36192

越中八尾駅まで約30分で到着。
ここでキハ58・28とはお別れです。
本当は更に富山駅まで往復したい位なのですが、時間的に余裕が無いので諦めましょう。
今度来る時には国鉄色が運用に入る事を期待しましょう。
追いかける形でやって来た猪谷行きのキハ120に乗って出発しました。
段々と風景は山々が大きく迫ってくる様になってきます。

Imgp36262

Imgp36272

猪谷駅に到着しましたが、実に閑散とした雰囲気です。
きっと以前はもっと賑やかだったのでしょうね。
他の駅でも使われなくなったホームが、昔日の面影を物悲しく語っている感じです。
ここから美濃太田まで特急を使わずに抜けるのが大変。
9時11分発の美濃太田行きを逃すと、2時間後の次の便で追いかけても岐阜に着くのに4時間も差が出てしまいます。

Imgp36302

やって来ましたJR東海のキハ48系です。
やはりキハ120形よりは趣がありますね。
美濃太田駅まで約4時間。
変化に富む風景の中を列車はノンビリと進みます。
車内は空いてはいますが、18切符で乗ろうという人が結構な割で乗り込んでいます。

Imgp36362

高山駅での停車中に、同系の列車が待避線に居ましたので撮っておきました。
途中で何度か特急に追い抜かれるので、その都度数分間止まるのがローカル線の魅力のひとつだと思うのですが。
それと、途中で鹿にぶつかったので突発停車しました。
ワンマン運転なので確認・点検にあたる運転士さんも大変でしょうね。
向かいの席に座った人は、昨日も鹿にぶつかった列車に乗っていたそうです。
この時期は麓まで降りてくる鹿も多いのでしょうか。

Imgp36372

温泉で有名な下呂から多めの乗客を乗せて、13時過ぎに終点の美濃太田駅に到着。
ここで乗り換えて岐阜駅まであと少しです。

Imgp36442

待避線に止まっていたキハ11形です。
多治見からやって来るの列車乗換えでは、落ち着いてキハ11形を撮れないだろうと今のうちに撮りました。
やって来たキハ11形でしたが、同じ新潟トランシス製のキハ120形よりもスマートな雰囲気の車両ですね。
ここから岐阜駅までのラストスパートは、車窓の風景はこれまでと打って変わって一気に都市近郊といった感じ。
まあ岐阜県の中心ですから当然ですが。

Imgp36492

風景の変化に富んだ高山本線を乗り通して14時過ぎに岐阜駅は無事到着しました。
ノンビリとした雰囲気を愉しむ事が出来ました。
後は大垣まで313系、米原までが117系、そして神戸へは223系と乗り継いで帰還して今回の道行は終了です。
あと一回、残っている18切符を如何するか思案中です(と言っても、明日でラスト日です)。

|

« 富山駅にて | トップページ | さくらの季節という事で »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/44617471

この記事へのトラックバック一覧です: 高山本線に乗ってみました:

« 富山駅にて | トップページ | さくらの季節という事で »