« キハ58・65形を駅撮りへ | トップページ | 久方ぶりの『EF65-57』茶釜 »

2008.07.14

サントリーカーブの事

JR京都線の有名撮影ポイントであるサントリーカーブに、柵が設置されたとの事なので用事のついでに覗きに行ってみました。
ポイントに向かって歩いていく道すがら、南側の線路ぎわのフェンスも手直しの工事が行われています。

P101065812

手前の踏切から見たサントリーカーブです。
徹底的というか見事な迄に撮影ポイントをカバーするフェンスの長さです。

P101066312

P101065912

脚立でも使わない限り撮影するのは難しいポイントに様変わりしています。
ガードレールを足場にするのがマナー違反になるか如何かは兎も角、古っぽいガードレールですから大人数が乗ったら危険かも。

P101066112

上り坂の天辺付近からの様子です。
普段なら何も無い様な日でもカメラを持った人の姿が見られるポイントですが、今日は全くいません。
やはりフェンス設置で一気に敬遠されてしまったのでしょう。
ここまでシッカリとフェンスが立てられると、何とかココで撮ろうかと思うよりも別の場所で撮ろうかなと思ってしまうサントリーカーブの現状でした。

P101066512

気分直しに新大阪駅で撮った『トワイライトエクスプレス』です。
そういえば『トワイライトエクスプレス』って、これまでサントリーカーブで撮ってなかった事に気がつきました。

|

« キハ58・65形を駅撮りへ | トップページ | 久方ぶりの『EF65-57』茶釜 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/41834179

この記事へのトラックバック一覧です: サントリーカーブの事:

« キハ58・65形を駅撮りへ | トップページ | 久方ぶりの『EF65-57』茶釜 »