« 雄琴駅にて駅撮りです | トップページ | 「おおさか東線試乗会」へ »

2008.03.08

三度目の餘部鉄橋。

一昨年、昨年と訪れた餘部鉄橋だけれど、4月7日には駅山側のお立ち台が閉鎖されるとの事なので三度目のお出かけです。
「青春18きっぷ」を使って、これまで同様に大阪発の福知山行き普通に尼崎から乗り込んで餘部へと向かいます。

Imgp151212

福知山からは、豊岡行きと浜坂行きの普通電車に乗り継いでいくコースも前回同様。
「青春18きっぷ」の期間ということで、同じ方面へ向かう人が多いかなと思ったのですが電車内は比較的空いています。

Imgp151412

餘部駅で下車する乗客も余り多くありませんでした。
あと少しで閉鎖となるお立ち台にも人の姿は無し。
特別な列車が通らない時は、こんな感じなのでしょうか。
それでも、ここからの光景が見れるのはあと少し。

Imgp151912

デジカメにその雄姿を撮り収めておきました。
で、餘部駅ですが工事に伴ってその姿が変わりつつありました。

Imgp1567

Imgp156312

鉄橋よりのホームには鉄柵が、線路には踏み切りが設置。
そして、今までホームの東側から麓に続くコースが途中まで線路を横切る踏切を通るコースに変更されていました。
工事に伴い餘部駅もその姿を急速に変えつつあるようです。
残念ですがこれも時代の流れなのでしょう。

Imgp155512

まあ、踏切が設置されたので今まで撮れなかったこんな感じの絵も撮れるのですが。
タイミングが合えばこの中に列車を入れた写真も撮れる訳です。
好天の元でお立ち台を含めて餘部鉄橋の周辺を歩き回り、今回は撤収する事にします。

P101030412

帰りは城崎温泉駅から尼崎駅まで特急『北近畿』を利用しました。
次に訪れる時には餘部鉄橋と餘部駅はどんな様子になっているのでしょう。
愉しみ半分、不安半分といった感じです。

|

« 雄琴駅にて駅撮りです | トップページ | 「おおさか東線試乗会」へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/40430915

この記事へのトラックバック一覧です: 三度目の餘部鉄橋。:

» 『青春18きっぷ』大作戦    其の参 『上越 越後湯沢』の巻  [ちび通 写真日記]
18きっぷの旅で重要なのは 行き先と行く時期 そして その経路です ワタシの場合 どんなシーンが見たい(撮りたい)か で大体決まります 季節は冬 見たいのは雪 だったら北に向かいたい 東北もいいが 日帰り 各駅停車の旅だと 少し気忙しい ならば上越方面か 上越で峠越えをしたのは そういえば新幹線か夜行でだけだなぁ うん 『トンネルを抜けると...』 の世界は体験したことはないぞ <<あくまでイメージです イメージ!  川端康成は『夜の底が白くなった』と続けます これは夜汽車の世界で... [続きを読む]

受信: 2008.03.09 21:22

« 雄琴駅にて駅撮りです | トップページ | 「おおさか東線試乗会」へ »