« 再度、朝から駅撮りです(4月30日) | トップページ | 今日の駅撮り(5月4日) »

2007.05.04

『ふるさと雷鳥』を撮影して来ました

GW後半の5月3日は『ふるさと雷鳥』の運転日。
始発に乗って出かける事に。
茨木駅で回送の通過を待ちうける事に。
早朝の所為か他の場所に集中しているのか、カメラを持った人の姿は皆無。
『ふるさと雷鳥』はここで待避線に一旦入り、後続の急行『きたぐに』をやり過ごす。
上りホーム端から編成全体をカメラに収めたかったけれど、内側電車線と被る可能性が高いので下りホーム端で狙う事に。
到着する頃になってカメラを持った人がひとり現れた他は、結局誰も来ませんでした。

Imgp066312

Imgp066412

定刻通りに『ふるさと雷鳥』のボンネットが姿を現し、ゆっくりと待避線へとすべり込んできました。
停車中の姿を先頭から狙おうと、ホームを先頭車の方へと移動。
が、先頭車の位置がホーム先端と並んで止まっています(涙)。
去年はもっと手前に止まっていたのに!!!
仕方がないので出発までまって、後姿を撮る事にしました。

Imgp066612

待っている間に急行『きたぐに』が通過していきます。
その通過をまって『ふるさと雷鳥』の出発です。

Imgp066912

ヘッドマークが「臨時」なのが何とも。

Imgp067412

321系との並びが面白く撮れました。
その後、予定通り寝台急行の通過2本を撮影。

Imgp068012

Imgp068412

寝台特急『日本海』と寝台急行『銀河』。
定刻に通過してくれましたので、他の列車に被らずに撮る事が出来ました。
『ふるさと雷鳥』が再度通過するのを、何処で待ち受けるかと考える。
山崎カーブや大阪駅、塚本駅では人が一杯だろうと考えて、とりあえず隣の摂津富田駅へ移動。
ここもカメラを持った人の姿は誰もいません。
しばらくしてカメラを持った人が来ましたが結局3名ほど。
下りホーム端は平凡ですが見晴らしが良い撮影場所です。
それに好天に恵まれたおかげで、午前中は順光で撮る事が出来る場所になりました。
『ふるさと雷鳥』通過まで2時間ほどじっくりと他の列車を撮りながら待ちます。

Imgp068712

Imgp070412

Imgp071412

Imgp070712

Imgp071312

Imgp071612

Imgp071812

京都線はバラエティに富んでいて飽きません。
そして『ふるさと雷鳥』が姿を再度現れました。

Imgp072212

直前に下りの快速が通過していきました。
あと15秒ほどズレていたら完全に被っていたかも。
ボンネット車両はめったに見る事が出来ないだけに、被らなくて運が良かったと思いながらの、『ふるさと雷鳥』撮影でした。
次のボンネット運行が気になります。

|

« 再度、朝から駅撮りです(4月30日) | トップページ | 今日の駅撮り(5月4日) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/14943669

この記事へのトラックバック一覧です: 『ふるさと雷鳥』を撮影して来ました:

« 再度、朝から駅撮りです(4月30日) | トップページ | 今日の駅撮り(5月4日) »