« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.11.12

大阪駅のDD51

映画『旅の贈りもの』に合せて「マイテ49連結列車」が運行された。
土曜日の出発の事は知らなかったので、今日のDD51牽引の復路便を撮りに大阪駅へ。
新大阪駅で撮るか大阪駅かと迷ったが、じっくり取れそうな終点大阪駅に。
既にロープで区切られ警備員が張り付いている環状線2番ホームの先端で待機。
乗降客の多い環状線故の警備誘導だろうけど、撮影者は思ったほど多くはなかった。
ただ気になっていたのは、環状線に被らないかどうか。
それと停車位置の事。
前日の出発時は3番線の先端ギリギリだった事。
20時30分頃にイベント列車の到着。
停車位置が十分に向かいから撮れる場所だったのでひと安心。

_p1010525

_p1010532

先頭のDD51を撮影を終え、最後尾のマイテ49に向かったが大阪駅の環状線は人が一杯。
停車時間が思った以上に短かったのか、最後尾にたどり着いたら動きだしてしまいました(泣)。
まあ、運が無かったという事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.05

『ボンネット雷鳥』を撮影

ボンネット485系が雷鳥として臨時運行されているとの情報を一昨日ネットで知った。
当日に敦賀から帰るサンダーバードの車中から向日町で停車しているボンネット485系の残りを見かけたので、もしやと思っていた直後の情報である。
それによると自分が敦賀に到着したその直ぐ後にボンネット雷鳥が到着したらしい。
駅を出ずにいれば遭遇できたのにと非常に残念な思い。
遡れば10月8日にも茨木駅待避線を出発したばかりの回送中の臨時運行ボンネット雷鳥をフェンス越しに見かけていただけに、今日5日の運行情報は見逃せない。
向日町から回送される雷鳥を茨木駅で待ち受ける事に。
岸辺や山崎あたりの有名ポイントは一杯だろうと敬遠。
それでも普段は人のいない茨木でも通過直前には7,8人が集まった。

_p1010425

向日町から回送された雷鳥が13時25分に無事通過。
幸い被られる事も、雲がかかる事も無く何とか撮影できた。
ただ、上りホーム端からだと障害物の処理が面倒。
で、その後すぐに大阪駅に移動。
大阪駅には北方貨物線を経由したボンネット雷鳥が入線したばかり。
かなりの撮影人数で既にお祭り状態。

_p1010430

_p1010427

_p1010431

それでも何とか撮影を終了。
やはり『雷鳥』のヘッドマークをつけたボンネットは良い。
ひょっとしたら『ボンネット雷鳥』はこれで見納めかもしれないとの可能性もあるわけで、じっくりと観る事が出来て一安心出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.04

新快速で敦賀へ

新快速が敦賀まで乗り入て2週間。
その『敦賀行き』の新快速に乗った勢いで終点まで行ってしまいました。
本当は大阪か京都あたりで降りて、駅撮りで鉄道写真をと何となく予定していただけなのに。
まあ湖西線に乗った事もなかったので丁度いいかなと。
大阪から敦賀までが直通になり2時間とは。
で、あっという間に敦賀に着いてしまった。

_p1010282

しかしながら新快速が乗り入れるようになったとはいえ、敦賀駅はICOCAが使えなかったのですね。
これといった目的があって来た訳ではなかったので、とりあえず帰りの計画を。
琵琶湖を一周して帰ろうと思ったが、今回は思い切ってサンダーバードで帰ることに。
それにしても、新快速や普通よりも特急の方が多く止まる駅の時刻表を初めてみました。
特急が到着するまでは、日頃見ることのない電車の写真撮影を。

_p1010262

_p1010275

初めて419系の食パン電車を見る事も出来たので個人的にも納得でした。
そしてサンダーバードで大阪まで1時間20分。

_p1010324

敦賀まで行く電車の本数が今以上に増えれば、もっと気軽に行く事が出来る様に思えた敦賀行きであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »