« 北米版DVD『攻殻機動隊STAND ALONE CONPLEX 2nd GIG』 | トップページ | 『急行あまるべ』 »

2006.10.15

『KANON』の事

放送がスタートして第2話目までを見た『KANON』。
京都アニメーション製作という事で期待に違わず良い出来に仕上がっている感じ。
DC版をプレイした事はあるが、実に良い感じの映像化。
2クールの長さがある分、じっくりとストーリー展開が楽しめればと期待。
第2話目でヒロイン全員が出揃い、次からは各ヒロインの個別エピソードの様。
メインの展開はあゆルートで進む様な印象だが、『AIR』同様にサブヒロインのエピソードの作りもきっちりして欲しい。
また、個人的には『AIR』の時にゲストで『KANON』のヒロインが登場したように、『AIR』のキャラが登場すれば面白いのだが。
放送に触発されてDVDの『KANON プレリュード』を購入(笑)。
1月からリリースされるDVDシリーズも購入する事になりそう。
とりあえずは視聴を続ける事に決定。

Kanon 1

Kanon 1

|

« 北米版DVD『攻殻機動隊STAND ALONE CONPLEX 2nd GIG』 | トップページ | 『急行あまるべ』 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/12298817

この記事へのトラックバック一覧です: 『KANON』の事:

« 北米版DVD『攻殻機動隊STAND ALONE CONPLEX 2nd GIG』 | トップページ | 『急行あまるべ』 »