« DVD『AIR』vol.3 | トップページ | 『げんしけん』第6巻(アフタヌーンKC) »

2005.06.18

DVD『Mr.インクレディブル』

ディズニー系ではあるがピクサー作品なので一般人向けに仕上がっている『Mr.インクレディブル』。
劇場公開時には見る事がなかったのでDVDで漸く視聴。
あまり大きな期待を抱かないで見た所為もあるのか、結構面白くて出来が良い印象を受けた。
スーパーヒーロー物のある意味ではパロディに仕上がっているのも良い。
また、『シュレック』ほどでは無いが有名ハリウッド作品のパロディもあちらこちらに散見されるのも面白い。
サミュエル・L.ジャクソン演じるフロゾンが『ダイハード3』ネタのパロディに絡むのにはニヤリとさせられたが。
ピクサー作品は『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』の2作品しか観ていないが、進化していくCG技術の秀逸さは本当に驚かされる。
DVD化にあたって充分な調整が行われているのか、デジタル作品に見られがちなノイズは見受けられなく綺麗な映像は実に良い感じである。
場面によっては実写と見紛うばかりの映像もあり、さすがピクサー作品と感心しきりである。
日本語吹替え版で再生したが、有名人キャスティングに一抹の不安を抱いていたが違和感の無い演技で杞憂であった。
最近のジブリ作品と異なり、キャラクターのイメージと大きくかけ離れた声質の有名人を使わない辺りがディズニーの良心というか自信なのだろう。
また、その他のキャストには小林清志・八奈見乗二・滝口順平といったベテランの声優陣を配する辺りも嬉しい所である。

H17.6.15 ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメントよりリリース

|

« DVD『AIR』vol.3 | トップページ | 『げんしけん』第6巻(アフタヌーンKC) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/4611873

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『Mr.インクレディブル』:

« DVD『AIR』vol.3 | トップページ | 『げんしけん』第6巻(アフタヌーンKC) »