« DVD『彼氏彼女の事情』(廉価版)第1巻 | トップページ | DVD『雲のむこう、約束の場所』 »

2005.02.15

北米版DVD『鋼の錬金術師』第1巻

注文していた北米版『鋼の錬金術師』のDVD第1巻(ボックス付き)が到着した。
国内版DVDがスーパージュエルケースであったのに対して、北米版は普通のトールサイズケース。
収録されているのは第1話「太陽に挑む者」から第4話「愛の錬成」までの4本。
画質に関しては、結構あっさりした印象の映像である。
目立ったノイズなどは見受けられなかったが、別段優れた印象も受けなかった。
所有している国内版DVD第4巻と比べると、やはり国内版の方が断然優れている。
国内版のほうが鮮明で色の発色が非常に良く、北米版DVDは大きく溝を空けられた印象であった。
音声は英語5.1chドルビーサラウンドと英語2chステレオ、そして日本語2chステレオの3種類。
パッケージには日本語モノラルと記載されていたが間違いであったようだ(確認の為ヘッドホンでじっくりと聞いたので間違いないし、音声選択の画面にも「ステレオ」の文字があった)。
とりあえず、ひと安心である。
まあ、この音声収録の多さが容量を食った所為で、画質にしわ寄せが来たのではと思うのだが、
その日本語音声だが、これも国内版DVDのリニアPCM収録に比べるとやや軽い印象を受けざるを得ない。
まあ非圧縮のリニアPCMと比べるのは酷なのだろうが。
まあ不満な点も在るにはあるが、英語字幕をオフにしてしまえば国内版と同様の映像が楽しめる。
スタッフロールも英語に差し変わっていないのも良い感じである。
映像特典として第1期目のOPとEDのノンテロップバージョン、番宣CM、設定イラストが収録されている。
残念ながら国内版DVDにあるコミカル30秒予告編『裏鋼 (ウラハガネ)』は収録されていない(まあアメリカ人向けな訳で当然かも)。
同梱されているサントラ収録のCDは国内版と同じ内容のモノらしいが、国内版がCCCDだっただけに少し聞くのをためらってしまう。
確かに「レーベルゲート」の文字はディスクのレーベルに見られないが、同じ様に「CD」の文字も入っていない(汗)。
とりあえずパソコンに入れて取り込めるか、様子を見る事にしよう(そのうちに…)。
あと収納BOXだが国内版DVDの様に全巻ではないが、6巻収納できるスチール製のケースとなっている。
国内版がシンプルな無地ケースだったのに対して、北米版はイラストをしっかりプリントした派手なケース。
さすがアメリカ人と言うべきなのだろうか(^^;。

ちなみに2月23日に発売される『鋼の錬金術師』コンプリートベスト(通常版)は「ふつう」のCDでのリリース。
これで心置きなく聞く事が出来るので、非常に嬉しい仕様である。

|

« DVD『彼氏彼女の事情』(廉価版)第1巻 | トップページ | DVD『雲のむこう、約束の場所』 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/2943073

この記事へのトラックバック一覧です: 北米版DVD『鋼の錬金術師』第1巻:

« DVD『彼氏彼女の事情』(廉価版)第1巻 | トップページ | DVD『雲のむこう、約束の場所』 »