« DVD『月詠‐MOON PHASE』第1巻 | トップページ | DVD『スクールランブル』第1巻 »

2005.01.26

DVD『サムライチャンプルー』巻之六

2ndシーズンの放送が始まったとはいえ見る事の叶わぬ身としてはDVDに頼るしかない『サムライチャンプルー』。
6巻目に収録されているのは第11話「堕落天使」、第12話「温故知新」の2本。
毎回様々なパターンで楽しませてくれるシリーズではあるが第11話「堕落天使」も結構良い出来である。
「亭主の借金のかたに女郎に身を落とした女性に心引かれるジンのお話」と、まるでNHK金曜時代劇にそのまま出てきても不思議でないストーリー。
いつもの様な派手なドタバタがある訳でないが、それでも面白く仕上がっている。
まあご都合主義的にツッコミを入れたくなるシーンもあるが、その辺は大目に見る事に。
それでも、こういった静かなドラマでも楽しませてくれるのがこの作品の魅力のひとつでもある。
もう一本の「温故知新」はタイトルの通りの総集編。
とはいえ、ありきたりの総集編に終始していない。
フウの日記を盗み読むムゲンとジンのふたりの会話が良い感じ。
また、のこぎり万蔵役の石塚運昇の怪しげな時代解説が訳の判らなさに一層の拍車を駆けるのが何とも。
さらに、瑞光和尚役の飯塚昭三の禅問答も面白い(禅問答の最中に「2001年宇宙への旅」を彷彿とさせるシーンが出てくるのには参った)。

映像・音声とも良好で気になる様なノイズが見られないのは今までと同様。
映像はスクィーズ収録のビスタサイズ、音声はリニアPCMのステレオ音声。
映像特典に関してはこの巻には収録されていないが、インフォメーションには『カウボーイビバップ』のDVD-BOXの発売CMが収録されている。
当該DVD-BOXにも『サムライチャンプルー』のDVD宣伝が収められていたので、この辺りは相互協力という所なのだろう。

H17.1.21 ビクターエンタテインメントよりリリース
サムライチャンプルー 6

|

« DVD『月詠‐MOON PHASE』第1巻 | トップページ | DVD『スクールランブル』第1巻 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/2696201

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『サムライチャンプルー』巻之六:

« DVD『月詠‐MOON PHASE』第1巻 | トップページ | DVD『スクールランブル』第1巻 »