« 『AIR』のお試し版 | トップページ | DVD『月詠‐MOON PHASE』第1巻 »

2005.01.17

阪神淡路大震災から10年目

あの大震災から今年で10年目。
あの日の事はつい最近の様に思えてしまい、10年も過ぎたように思えない感じである。
激震に振り回され真っ暗な中で倒れてくる家具や瓦礫。
全壊した自宅と周辺の変わり果てた光景。
そして自宅の再建と周辺地区の復興。
気が付いたら既に10年目であるが、あまりに多くの事があり実感が沸いて来ないのが現状である。

今年も市役所の南隣の東遊園地で「1.17のつどい」が行われた。
朝からの雨で時間をずらした人が多かった所為か、午後の7時頃でも結構な人数が見受けられた。
竹筒で作られた「1.17」の文字とその中で灯される蝋燭の明かり。
設けられた記帳所で記帳を済ませ、震災で犠牲になった方の名前をしるしたモニュメントに献花。
この場所に来る度に当時の事を思い出し、これからの事を考える。

p10005541

|

« 『AIR』のお試し版 | トップページ | DVD『月詠‐MOON PHASE』第1巻 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/2609208

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神淡路大震災から10年目:

« 『AIR』のお試し版 | トップページ | DVD『月詠‐MOON PHASE』第1巻 »