« 『カードキャプターさくら』DVD‐BOX化 | トップページ | 映画『風の大陸』 »

2004.12.30

『げんしけん』DVD-BOX1

映像特典の『くじびきアンバランス』の第1話目的での購入。
『げんしけん』自体ではいまひとつ購入動機には欠けていたが、この映像特典であっさりと陥落。
以前、月刊アフタヌーン12月号附録のDVDに『くじアン』が第1話のAパートのみの収録されていた。
が、中途半端に終わっていたものだから非常に気になる。
出来も結構良い感じなので始末に悪い。
で、結局はメーカー側の思惑通りに。
しかし、その甲斐あってか『くじアン』の第1話を全編通して見る事が出来た。
気が付いた変更点は第1話のサブタイトルテロップの書体がお試しDVD版と異なっている。
それと『げんしけん』本編中ではビスタサイズだったが、こちらは上下のマスクを外した「4:3」のスタンダードサイズ。
おかげでマスクの所為で隠れていたが、冒頭で千尋の後ろに蓮子&山田コンビが登場していたのを発見。
音声はリニアPCM収録となっている。
内容は個人的には結構良い感じの第1話に仕上がっている。
特に上石神井蓮子役の大谷育江の暴走的に早いセリフ回しが何とも。
また存在しない第2話の予告編までしっかりと作ってあるのは、非常に芸が細かい。
これで全3話しか作られていないのだから残念。
本当に2クール作ってくれないかと思ってしまう。

『げんしけん』の方は第1話から第4話までの収録。
作品の出来としては良くも悪くも無いと思うが、見る人を選ぶ作品だろう。
あまりマニアネタに走りられても困るが、それなりの仕上がりになっている。
収録サイズはスクィーズのビスタサイズで、音声はリニアPCM。
映像特典として『げんしけん』本編ディスクにはノンテロップOPとEDが収録されているが、放送毎に変わるEDは4話までの全バージョンが収められている。
この辺の配慮が、いかにも『げんしけん』DVDらしいと言える。
もちろん『くじアン』の方もノンクレジットOPとEDは収録されている。

H16.12.22 メディアファクトリーよりリリース

|

« 『カードキャプターさくら』DVD‐BOX化 | トップページ | 映画『風の大陸』 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/2412272

この記事へのトラックバック一覧です: 『げんしけん』DVD-BOX1:

« 『カードキャプターさくら』DVD‐BOX化 | トップページ | 映画『風の大陸』 »