« DVD『コゼットの肖像』第2巻 | トップページ | DVD『MADLAX』第1巻 »

2004.08.06

DVD『新世紀エヴァンゲリオン:プラチナム01』(北米版)

昨年6月に国内リリースされたリニューアル仕様のエヴァ北米版である。

国内版がDVD1枚に4話収録されているのに対して、北米版は5話収録となっており全部で7巻の発売が予定されている。
単純に計算すれば4巻までで20話までが収まるわけだから、残り3本を日本版と同じ収録数で収めて7本。
すると劇場版のリリースは別となるのか。
まあ劇場版とほぼ同じ内容はテレビシリーズとして収まっている訳なので問題はないのかも。

音声は英語5.1chと日本語5.1chの2種類が収録されいる。
また字幕に関してはオフにする事が可能になっていて独特の日本語表記演出をそのまま愉しむ事が出来るが、OP・EDテロップは英語表記に差し変わっている。
日本語音声に関しては残念ながら、日本版に比べると若干低音部の迫力に欠ける印象を受けた。
第1話冒頭の使途との戦闘シーンでの爆発音は低音が日本版に比べると抑えられている様だ。

映像ついてはクリアで気になる様なノイズは見当たらなかったが、こちらも日本版に比べるとやや見劣りしてしまう。
やはり5.1ch音声を2種類収録と5話収録の影響が出てしまった様である。
しかしながら発色も良く鮮明な映像である事は変わらない。

映像特典としては、2chステレオのノンテロップのOP・EDが収録されている。
この映像に関しては日本版DVD-BOXのボーナスディスク収録と同じ仕様のようだが、出来れば5.1chで収録して貰いたかった。
日本版にあったAR台本や30秒予告などは収録されていない。
北米版スタッフによるコメンタリーが音声特典として収録されている。

しかしながら北米版には日本版にはないアイテムとして全巻収納BOX付きが第1巻の限定版として用意されている。
シルバーの地に日本版のDVDジャケットのイラストを各面に配置したモノで結構良い感じのBOXに仕上がっている。
しかしながら、カオル君のイラストがBOXの底になってしまうのが何とも(^^;)

また、リージョンコードは「1」なので北米版対応のプレーヤーでないと再生できない。

|

« DVD『コゼットの肖像』第2巻 | トップページ | DVD『MADLAX』第1巻 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/1139002

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『新世紀エヴァンゲリオン:プラチナム01』(北米版):

« DVD『コゼットの肖像』第2巻 | トップページ | DVD『MADLAX』第1巻 »