« DVD『マリア様がみてる』第4巻 | トップページ | DVD『妄想代理人』第5巻 »

2004.07.18

DVD『この醜くも美しい世界』第2巻

第1巻収録の第2話までの何でもアリの展開に戸惑いつつも第2巻目を見てみる。
DVD第2巻目に収録されているのは第3話「二人の木陰」と第4話「これからの人生」の2本。
パッケージイラストのアカリとリョウ2人のお話で、主人公である筈のヒカリとタケルの登場は少ない。
第1巻での派手で賑やかな展開と打って変わって、コミカルなシーンはあるが比較的静かな調子で進む第3話。
アカリとリョウの行動の訳が台詞として明瞭に示されない分、見る側の想像に委ねる部分が多いがこれはこれで良い感じの展開のお話になっている。
第4話ではリョウの妹キャラ登場で、更に兄妹の二人暮しと萌え的な要素がプラスされてストーリーが進む。
第2話でのヒカリと同様にアカリの居場所が決まるストーリー展開。
それにしても、順応性の高いキャラクター連中である。
幾ら仮説で説明されようとも、すんなりと受け容れすぎに思ってしまうのだが。

画質に関しては、第1巻同様に良好で特に気になる様なノイズ等は感じられなかった。
しかしながら、デジタル処理の関係でマッハバンドが見受けられるカットがあるのが残念。
映像特典として番宣スポットが収録されている。

H16.7.9 ジェネオン・エンタテインメントよりリリース。

「この醜くも美しい世界」公式サイト

|

« DVD『マリア様がみてる』第4巻 | トップページ | DVD『妄想代理人』第5巻 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/993994

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『この醜くも美しい世界』第2巻:

« DVD『マリア様がみてる』第4巻 | トップページ | DVD『妄想代理人』第5巻 »