« DVD『D.C. ダ・カーポ サイドエピソード』Vol.1 | トップページ | 『ガサラキ』DVD‐BOX »

2004.06.27

DVD『ジャングルはいつもハレのちグゥ FINAL』第7巻

FINALシリーズも気が付けばあっという間に勿体無くも最終巻。
最終話に持ってくるのは、やはりと言うか当然と言うかダマ絡みのお話。

illusion ⅹⅲとⅹⅳは「硝煙は口紅(ルージュ)の香り」の前後編仕立て。
最終話ということで暴走系のお話かと思いきや、結構シリアス調で迫って来るストーリー。
いつもの『ハレグゥ』とは若干毛色の異なるお話。
まあ、そこが『ハレグゥ』らしいと言えばそれまでだが。
レギュラー陣の台詞も最終回なのに少ないのが少し残念。
しかしながら、今回のゲスト声優が小山茉美さんならそれも仕方ないかも。
それもダマを演じるとあっては驚きである。
神代知恵、弥生和子に続き、これでダマを演じた人は3人目。
それぞれがダマを個性的に演じていて、今回の小山さん演じるダマもかなり艶っぽい女性になっている。
また、ダマのパートナーの男を演じるのは石塚運昇さん。
これがまた渋すぎる。
このまま洋画の吹替えに持っていきたい位である。
この作品がギャグアニメだと忘れてしまうキャスティングとストーリーになっている。
また洋画『ニ○ータ』を連想させる部にはニヤリとさせられる。
しかしながら、最後のエピローグ部分はいつもの『ハレグゥ』に戻ってくれる。
ひょっとしたらと、更なる新シリーズを予感させる終わらせ方である。
このまま終わらせるのは惜しいので、個人的にも出来れば新シリーズをお願いしたい作品である。

映像特典であるが最終巻とあって今回は結構長めになっている。
毎回、少しづつ変化していくエンディング6パターンと最終版のカメラ移動無しのフルサイズの計7種類のノンクレジット版が収録。
さらに、DVDの発売告知14種類とプロモーション映像の2種類も収録されている。

H16.6.25 バンダイビジュアルよりリリース

|

« DVD『D.C. ダ・カーポ サイドエピソード』Vol.1 | トップページ | 『ガサラキ』DVD‐BOX »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/851516

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『ジャングルはいつもハレのちグゥ FINAL』第7巻:

« DVD『D.C. ダ・カーポ サイドエピソード』Vol.1 | トップページ | 『ガサラキ』DVD‐BOX »