« DVD『この醜くも美しい世界』第1巻 | トップページ | DVD『プラネテス』第2巻 »

2004.06.07

DVD『マリア様がみてる』第3巻

これまで登場の少なかった由乃嬢の出番の多い第3巻目です。
由乃嬢は1話以来、2巻目ではほとんど出て来ていなかっただけに心待ちにしていた人もいたでしょう。
黄薔薇革命のお話は4話・5話の前項編になっているので、一気に見てしまった方が繋がり良く思います。
これ以降は元気一杯の由乃嬢なので、清楚な彼女を見るのも今回限りになるのが何とも(^^;)。
そして、江利子さまのエピソードも前半の謎かけ的な伏線が後半でちゃんと解る様になっているので、あいだを開けずに見た方が良いでしょう(自分はテレビ放送の時には全然気が付きませんでした)。
作画も結構良い出来で、5話の方では祐巳ちゃんの百面相もしっかりと出て来ます。

ひびき版「由乃&令」のイラスト入りDVDブックケースは、黄薔薇をイメージした淡い黄色になっている。
次の4巻目のブックケースのイラストは江利子様なので黄色系のケースになる予定との事。
この辺りの予定は公式ページに随時発表されている。
このイメージカラーだが1・2巻目はピンク色でこの3巻目は淡い黄色と、本編の始まる前の注意テロップにまで反映されているのにはニヤリとしてしまいます。

映像特典はこれまで同様「マリア様にはないしょ」が収録されていて、本編視聴後のサービスとなっている。
個人的には、もう少し長めに作って貰いたいと思うのだが。

ジェネオン エンタテインメントよりH16.6.4にリリース。

|

« DVD『この醜くも美しい世界』第1巻 | トップページ | DVD『プラネテス』第2巻 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/724117

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『マリア様がみてる』第3巻:

« DVD『この醜くも美しい世界』第1巻 | トップページ | DVD『プラネテス』第2巻 »