« DVD『マリア様がみてる』第1巻 | トップページ | アニメDVDのケースサイズ »

2004.04.07

アニメDVDの初回限定版

毎月大量にリリースされるアニメDVD。
メーカーも販促の為に様々な手段でDVDの売上を伸ばすべく努力をしている訳であるが、最も目にするのが初回限定版。
同梱物や映像・音声特典などで初回版と再販版で差がつく程度ならいいのだが、個人的に気になるのは収納ケースの初回限定版である。
それはデジパック仕様やスーパージェルケースといった形態でリリースされるDVD。
それぞれに扱いにクセがあるので、一般的に使われているトールサイズの様に気楽に扱えない。
スーパージェルケースは傷がつき易く、うっかり落とそうものなら割れてしまう。
デジパック仕様は内部にホコリが入りやすく、保管の際にカバーが必要である。
しかしながら、これらのケースは一般的なトールサイズのケースより価格が高いらしい。
やはり見栄えの良いものの方が売れるのだろうか。
個人的に評価しているのはスーパージェルケースの薄さである。
トールサイズ9枚ぶんがスーパージェルケース7枚の厚みになるのだから、収納には若干だが助かる。
こうした特殊形のケースが不満なら再販分まで待てばいいのだが、それがいつ店頭に現れるか見極めがつかない点にある事だろう。
先日、アニメイトで『R.O.D』の2巻のトールケース版を初めて見かけた(初回版はスーパージェルケース)。
初回版リリースが昨年の11月なので再版まで4ヶ月程かかった事になる。
初回版が気に入らないので再版まで待ちたい人は結構な忍耐が必要になると思われる。
もちろん自分にはそのような忍耐は無い(汗)。
やはり不満はあっても買ってしまうパターンに陥ってしまうのである。

|

« DVD『マリア様がみてる』第1巻 | トップページ | アニメDVDのケースサイズ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/406486

この記事へのトラックバック一覧です: アニメDVDの初回限定版:

« DVD『マリア様がみてる』第1巻 | トップページ | アニメDVDのケースサイズ »