« 『ああっ女神さまっ』TVアニメ化決定 | トップページ | DVD『機動戦士ガンダムSEED』第13巻(最終巻) »

2004.03.26

DVD『スクラップド・プリンセス』Ⅷ・激動の章(すてPRIX)

H16.3.25にケングルーヴよりリリース。
第15話「力と謀略の歌劇」と第16話「川のほとりの二重唱」を収録。
ピースメーカーとの戦闘、「奈落」の発動と派手な展開の第15話と、パシフィカとフューレのほのぼの同棲生活とそれを取り巻く周囲の人達を描いた第16話である。
第16話の穏やかな中にもせつなさを感じさせる描写のパシフィカとフューレのシーンはいい出来である。また、再登場のベルケンスは父親風の存在感故の悲劇が微笑ましい。
それと思わぬ所で再登場したレナードには笑わせてもらいました(ほんの数カットですが)。
いよいよ物語が終盤に向けて展開していく上で、この第16話はひと時の休息的な話である。
映像特典は書き下ろしのアイキャッチ2点。
音声特典はレオのワーニングコメントとなっている。
今回の『すてPRIX版』には水着パシフィカでかプリフィギュア(25cm!!)が同梱されている。
それにしても大きいです。
ガレージキットを作る趣味のある人ならともかく、食玩系の小さめのフィギュアに慣れていると特にそう感じます(別に欲しくない訳ではないのですが)。
ちなみに次の『すてPRIX版』はフィギュアではなくカードフォルダーが同梱される予定との事である。

「スクラップド・プリンセス」公式ホームページ

|

« 『ああっ女神さまっ』TVアニメ化決定 | トップページ | DVD『機動戦士ガンダムSEED』第13巻(最終巻) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5128/354246

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『スクラップド・プリンセス』Ⅷ・激動の章(すてPRIX):

« 『ああっ女神さまっ』TVアニメ化決定 | トップページ | DVD『機動戦士ガンダムSEED』第13巻(最終巻) »